婚約指輪は愛情の証です|気持ちを贈りましょう

花

人気上昇中の格安リング

指輪

横浜では価値観や経済状況の変化で、格安結婚指輪の人気が高くなっており、今後もますます注目されるでしょう。こうしたニーズに応じ、低価格でも高品質、こだわりの商品が増えることが予測されます。購入する際は、コスト削減で低価格を実現しつつ、品質やサービスも充実しているネット通販店を利用するのがおすすめです。

More...

レンタルだからできること

ドレスの女性

ウェディングドレスレンタルサービスはドレスサロンだけでなくインターネットで利用することもできます。実際にサロンに足を運べば理想の一着を見つけ出す上で便利です。ウェディングドレスを購入した場合、挙式後の保管が大変です。しかしレンタルサービスを利用すれば式の後は返却できる点が理想的です。

More...

お色直しの変化

女性

カラードレスを披露宴のお色直しに着用する場合、ブーケやアクセサリーも変えるのが特徴です。お色直しに和装を選んだ場合には前撮りでカラードレスを着用し、その写真を披露宴で招待客に見てもらう流れが広がりを見せるでしょう。

More...

時間をかけて選ぶ

ランプと指輪

婚約の証

婚約の証として男性から女性へのプレゼントとして贈られるのが婚約指輪です。銀座にもたくさんのブランドやデザインがありますが、平均的な相場は30万円代です。かつては結納の品としても使われていましましたが、現在では結納を行わない場合も多く、食事会などで手渡されることも一般的になりました。左手の薬指にはめる結婚指輪とは異なり、婚約指輪をはめる指には特に決まりはないですが、右手の薬指にはめる方が多いです。様々な宝石が用いられますが、ダイヤモンドを選ばれる方が圧倒的に多く、8割以上の方がダイヤモンドを選ぶとも言われています。最近では結婚指輪とのセットリングに代表されるように、普段使いできるタイプの婚約指輪も人気です。銀座での婚約指輪選びの参考にしてください。

全身でもチェック

銀座で婚約指輪をお探しの方は、プレゼントする日から逆算して余裕を持って準備することをお勧めします。セミオーダーであれば一ヶ月半、フルオーダーであれば2〜3ヶ月ほどの期間が必要だからです。せっかくのプレゼントですから、プロポーズをすると決めた日に間に合うようにしましょう。一般的には、結婚式の8〜10ヶ月前ほどに準備しておくことが多いようです。銀座のお店で探される場合は、午前中であれば休日でも比較的空いていますので、じっくりと選ぶことができます。逆に人の多い日中であれば気兼ねなく入店できるという面もあるでしょう。試着の際は、むくみを考慮して昼間には指にはめてみるといいのではないでしょうか。また、全身が映る鏡でのチェックを怠らないようにすると安心です。